Mobita より快適で楽しいさいたまカーライフをお届けするライフスタイル・マガジン モビータ
Mobitaは、埼玉県のタウン情報とカーライフを皆様にお伝えするために公開された情報サイトです。皆様からのタウン情報やカーライフ情報の投稿をお待ちしております。
新着一覧
メニュー
Mobita > みんなのコラム一覧 > カーライフ > 大井町で食べたい老舗店の名物ステーキ

カーライフ

カーライフ

大井町で食べたい老舗店の名物ステーキ

特別なことがあった際に食べたくなる食べ物と聞くと、多くの人がステーキと回答することでしょう。ステーキは何故か家で食べるものというよりは外で食べるものという認識の方が強く、各地域に有名なお店があるものです。

そこで今回は、東京都品川区の大井町にあるステーキの名店をご紹介します。

 

地元の人に愛される名店

今回ご紹介するお店は品川区二葉と大井にある「ステーキハウスB&M(ビーエム)」。最寄り駅はJR京浜東北線とりんかい線の大井町から近くにあるお店です。

B&Mは二葉の本店を中心に、東京都の城南地区(品川区や大田区、目黒区)を中心に店舗を構えている、いわば「地域密着型」のお店です。

1977年、品川区役所前の9坪ほどの小さな場所に、「旨くて」・「安くて」・「気分がいい」という目標を掲げオープンし、今日に至っています。

 

ディナーに行ったらこれを食べたい!

品川区役所前に位置する本店はディナーのみの営業。平日も休日も問わず多くの人で賑わっています。

ディナータイムですからもちろんお酒の提供もありますし、お酒に合うようなサイドメニューも盛りだくさん。

お客さんの多くが注文するのが

「コールドビーフ」

「B&Mウィンナー」

コールドビーフは自家製ローストビーフを食べやすくカットし特製のたれがかかっていて、B&Mウィンナーはアツアツの状態で提供されます。

どちらも生ビールに合う一品です。

 

ランチはリーズナブルだけど手抜きなし!

 

ランチタイムにステーキを食べたい!という場合には東大井にある「B&M151A店」に行きましょう。

ディナータイムよりもリーズナブルにステーキランチを楽しむことができます。

おすすめは「カットステーキ」一択。一枚の大きなお肉を切る醍醐味はありませんが、味は文句なし!

オーナーおすすめの食べ方はライスを鉄板に乗せて肉と混ぜて食べるスタイル。お行儀が悪そうに感じますがお店公認の食べ方なのでぜひお試しください。

 

おわりに

大井町には劇団四季の劇場もあるので、公演前後の食事に利用してみるのはいかがでしょうか。

 

B&M大井本店

所在地:品川区二葉1-7-10

営業時間:平日/18:00〜2:00(ラストオーダー/フード 1:00)、日祭日/17:30〜1:00(ラストオーダー/フード 24:00)

 

B&M151A店

所在地:品川区東大井6-2-24 ドラゴンハイツ1F

営業時間:●ランチ11:30~14:30(ラストオーダー14:00)、●ディナー17:30~22:30(ラストオーダー21:30)