Mobita より快適で楽しいさいたまカーライフをお届けするライフスタイル・マガジン モビータ
Mobitaは、埼玉県のタウン情報とカーライフを皆様にお伝えするために公開された情報サイトです。皆様からのタウン情報やカーライフ情報の投稿をお待ちしております。
新着一覧
メニュー
Mobita > みんなのコラム一覧 > カーライフ > 鰻と鯉と馬刺と鴨が同時に食べられる越谷の名店

カーライフ

カーライフ

鰻と鯉と馬刺と鴨が同時に食べられる越谷の名店

夏になると食べたくなるのがうなぎ。7月の土用の丑の日で食べるのが一大イベントのようなイメージですが、美味しいものはいつでも食べたいですよね。

うなぎが食べられるお店は数多くありますが、越谷市にある中勢のうなぎは非常に美味しく絶品。

こちらのお店ではうなぎ以外にも美味しいものが食べられるということで評判も高いので一度行ってみたいお店のひとつと言えるでしょう。

今回は、中勢のうなぎとうなぎ以外の美味しい料理をご紹介します。

 

中勢の名物は「うなぎ」

中勢のうなぎは国産を使用し、ふっくらと焼き上げられているのが特徴。オーダーから焼き上げるため30分は時間がかかりますが、待っている間が非常に楽しい料理でもあります。

せっかく来たのだから一番グレードの高い「松」を食べたいところ。

ふっくらと香ばしく焼かれたうなぎに合わせられるタレはまさに老舗の味と言ってもいい、あっさりとしながらも旨味が凝縮されています。

お重にぎっしりと詰められたご飯にもタレがしっかりとしみ込んでいるので、うなぎが無くてもペロリと平らげられそうです。

 

うなぎ以外にも食べられる珍しい逸品

うなぎを待っている間に料理をつまみます。

中勢では越谷でも珍しい「鯉」が食べられるお店。鯉の洗い(お刺身)は新鮮そのもの。酢味噌につけて食べましょう。

鯉以外にも越谷名物でもある「鴨」を使った料理もおススメ。なかなかお目にかかれない「鴨のタタキ」や「鴨のつくね」は味わってみたいところですね。

お酒を飲むのにも適している料理ばかりですので、お酒がついつい進んでしまいます。

 

ひとりでも大人数でも来店可能な座敷もあり

中勢は個室型の座敷も用意されています。4人は入れる小さめの座敷から30人は入れる大きな部屋までバリエーションが豊富。

ちょっとした会食から宴会まで対応できるのも人気の秘訣でしょう。

 

まとめ

中勢で食べられる料理はどれもお酒に合うものばかり。

ランチタイムでもいいですが、ディナーでも楽しむことができます。

 

中勢の詳細

 

営業時間

火~日:11:00~14:00、17:00~22:00(L.O.21:30)

定休日:月曜日および年末年始 ※祝日の場合は営業し、翌火曜休み

駐車場:4台あり(道路を挟んだ対面にあります)